ミネルバ税理士法人 採用情報

コーポレートサイトTOPへ
採用ブログ一覧へ

ミネルバ税理士法人 採用情報

社員インタビュー

Nanae Hasegawa

長谷川 七恵 2019年入社 スタッフアドバイザー

アットホームな環境だからこそ、みんなで助け合って一緒に成長していける職場です。

不動産系の営業事務職から、まったくの未経験で会計事務所へ転職。社会人としての経験はあるものの、会計事務所といえば専門職であり少しお堅いイメージで自分に務まるかと不安はありました。だけど、上司と同僚にも恵まれて、わからない事があればスグに聞ける雰囲気を出してくれていたり、安心して働くことが出来ています。お客様のことだけを考えて仕事できる環境を作っていただけているので、ありがたいと思っています。

転職のきっかけを教えてください

前職は不動産業界で営業として働いていました。将来のことを考えると、「自分が好きな会計・経理の知識が活かせる仕事に関わりたい、自分で仕事量を調整できる職場で働きたい」と思い転職を決意しました。そこで出会ったのがミネルバ税理士法人です。研修制度やOJT制度はしっかりしていて、私みたいな業界未経験でも、しっかり成長して活躍できそうだという印象を持ちました。

実際に働いてみての感想は

同年代の人が多くて、入所してすぐに仲良くなりました。女性社員も多いので、お昼に一緒にランチを食べにいったり、悩みがあったら相談したりしています。また、比較的早めに担当を持つことができたので、 早く成長できているなと感じます。
女性は結婚して子どもができると、職場に復帰しづらい現状がだいぶ良くなったとはいえ、ニュースなどを見ているとまだまだ環境は完璧でないと感じることが多いです。その点、ミネルバ税理士法人では、専門職2年目以降は自分の仕事量も調整できるので、仕事と家庭も両立できるのではないかなと感じています。実際、将来的には在宅勤務の仕組みも整理していきたいと所長が言っていたので今から楽しみです。

仕事のやりがいについて教えて下さい。

会計や税務の仕事と聞くと、ただの事務作業のようなイメージを持ってしまうのですが、私はお客様の人生をあずかる大切な仕事だと思っています。実際に、経費などを記帳すると、その会社がどんな事にお金を使っているのかがわかりますし、今後どのように事業をしていきたいのか絶対に聞かなくてはいけません。経営者のプライベートな事も含めて大切な情報や資料をお預かりするので、自然と責任感が生まれてきます。だからこそ、お客様の立場からしても、全てをさらけ出しても安心できるような働き方や人間性を磨いていかなければと思っています。今後は、より密に関わることで、お客様と一緒の方向を向いてお互いが成長できる喜びを分かち合えれば嬉しいです。

仕事をする上で気を付けていることはありますか?

一緒に働く人たちとは気軽に会話をしたり、集中するところは集中したりと、メリハリのある環境だと思います。会話しやすい環境を作ってくれているからこそ、わからなかったら全部聞くのではなく、自分で調べてから聞くとか、同じ質問は二回もしないなど、社会人として当たり前のことですが、そんなことを意識して仕事に臨んでいます。一緒に働いて良かったと思ってもらえるように頑張ります。

どんな方がミネルバ税理士法人に合っていると思いますか?

「お客様の立場になって仕事ができる、考えられる方」が向いていると思います。私たちの仕事は、ただ経理を代行するわけではなく、お客様とコミュニケーションを取って、お客様のご状況やお悩みなどをお聞きして一つ一つ解決していくことが仕事になります。お客様のことを本気で考えられる人が向いていると思います。

<<BACK

NEXT>>

Copyright(C) ミネルバ税理士法人. All rights reserved.