ミネルバ税理士法人 上田公認会計士事務所

発行:2024-06-06
ueda-staff

5月実施!メンバーの成長を促す月次ミーティングでの取り組み

こんにちは!ミネルバ税理士法人K・Rです。

当社では、毎月、管理職やリーダーがメンバーの仕事状況を把握し、課題や悩みに寄り添い、成長を促すフォローアップを実施しています。 今月は、実際に寄せられた相談内容と、それに基づいた具体的なフォローアップ例をご紹介します。

メンバーが自分の期限管理が出来ていないと思っている

当社では全職員で共通のシステムを利用してスケジュールやタスクの共有をしています。
このシステムで各自TODOの登録も出来るため、こちらを利用したタスク・期限管理やスタッフ全員が毎日作成している日報の所感に明日・今週・今月やるものを毎日記載する方法等いくつか提示しました。所内では様々なものに期限が設けられているため、自分に合う管理方法を見つけていくことが重要です。

メンバーが研修資料の作成で悩んでいる

当社では新人研修をスタッフ全員で行っています。そのため、これまで研修をしたことのないスタッフからレジュメの作成の相談にも乗っています。
実際に作業する際には忘れていることも多々あるため、画像を入れたりすることにより簡単に思い出せるようにする、矢印等によりどこに着目するかを見やすくすることで新人(過去の自分)が理解しやすい資料にするといいと思うとアドバイスをしました。

 

ミネルバ税理士法人では、メンバー一人ひとりの成長を重要視し、管理職やリーダーが主体的にフォローアップを実施しています。 上記はほんの一例であり、個々の状況に合わせて、最適なフォローアップを提案しています。

メンバーの成長を促進することで、チーム全体の活性化や業績向上にもつながります。 ミネルバ税理士法人の取り組みが、皆様の参考になれば幸いです。

お問い合わせ
はこちら